FANDOM


書誌情報編集

タイトル 
学校選択制のデザイン : ゲーム理論アプローチ
責任表示 
安田 洋祐 川越 敏司 小島 武仁 佐藤 孝弘 滝沢 弘和 友枝 健太郎 成田 悠輔
出版事項 
NTT出版, 2010.3
形態事項 
v, 173p ; 22cm
ISBN 
9784757122598
注記
引用文献: p[345]-350
著者標目 
安田, 洋祐 [ヤスダ, ヨウスケ]
分類 
件名 

目次編集

プロローグ 編集

著者による解説文


第Ⅰ部 学校選択制の現状分析編集

第1章 日本における学校選択制 編集

第2章 米国における学校選択制 編集

第Ⅱ部 学校選択制の理論分析編集

第3章 マッチング理論による分析 編集

第4章 米国におけるマッチング理論の実践 編集

第5章 学校選択問題のフロンティア 編集

第Ⅲ部 より良い学校選択制をめざして編集

第6章 学校選択制に関する政策提言編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki