FANDOM


書誌情報 編集

タイトル
カンディード 他五篇[カンディード : ホカ ゴヘン](岩波文庫 ; 赤(32)-518-1)
責任表示
ヴォルテール 植田祐次訳
出版事項
東京 : 岩波書店, 2005.2
形態事項
552p : 挿図 ; 15cm
ISBN
4003251814
内容著作注記
ミクロメガス : 哲学的物語 ; この世は成り行き任せ
バブーク自ら記した幻覚
ザディーグまたは運命 : 東洋の物語
メムノン : または人間の知恵
スカルマンタドの旅物語 : 彼自身による手稿
カンディードまたは最善説 (オプテイミスム)
注記
「カンディードまたは最善説」のタイトル関連情報: ラルフ博士のドイツ語文からの翻訳 : キリスト紀元1759年, ミンデンにおいて博士が没した折, そのポケットから発見された加筆手稿を含む
標題紙・表紙のシリーズ番号表示: 32-518-1
背のシリーズ番号表示: 赤518-1
別タイトル
カンディード : 他五篇
Micromegas
Le monde comme il va : vision de Babouc, ecrite par lui-meme
Zadig, ou, La destinee : histoire orientale
Memnon, ou, La sagesse humaine
L'histoire des voyages de Scarmentado
Candide, ou, L'optimisme : traduit de l'allemand de Mr. ...
著者標目
Voltaire, 1694-1778 ; 植田, 祐次 [ウエダ, ユウジ]
分類
NDC8:953 , NDC9:953 , NDLC:KR174
件名
NDLSH:フランス小説

目次 編集

  1. ミクロメガス—哲学的物語
  2. この世は成り行き任せ—バブーク自ら記した幻覚
  3. ザディーグまたは運命—東洋の物語
  4. メムノン—または人間の知恵
  5. スカルマンタドの旅物語—彼自身による手稿
  6. カンディードまたは最善説 (オプティミスム)

紹介 編集

歌劇「キャンディード」の脚本。 過激すぎて公演にはそぐわず、「キャンディード」組曲の方がメジャーになったといわれている。 具体的な描写を描きかえる力がうまれることを期待したい。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki