FANDOM


ヘーゲル『精神現象学』長谷川宏訳、入りました。

『10万年の世界経済史』第1章レジュメに、英文サンプルPDF(第1章の分)から、1枚で世界経済史がわかるグラフを入れました。Kurugman が自分のブログに貼ってたので、まあいいか、と。なんかGFDLを全く理解してないですね。元データがあるなら、グラフから作り直すべき?

世界各国の経済水準・所得水準(1人当たり実質GDP)を超長期的に推計していることで著名なアンガス・マディソンのデータがあるけど、クラークはこれに真っ向から違うと言ってるしなあ。

それにしても、ヘーゲル『精神現象学』長谷川宏訳の紹介文(というか、出版社の惹句)。

「日常的な意識としての感覚的確信から出発して時空の全体を見はるかす「絶対知」に至る意識の経験の旅。揺るぎなき理性への信頼と明晰な論理で綴られる壮大な精神のドラマ」

なんとかならないのか、これ?

ヘーゲルの双六

でいいじゃん、もう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki